光を求めて上昇する

・2月20日金曜日
have you ever been under the water?
I'm so afraid I couldn't find time
the only thing I see is a memory
I cannot change

have you ever seen the world in the sea?
I'm so afraid I couldn't find me
the only thing I want is an entity
I can touch and feel

I wanna rise to the surface
I wanna rise to be born not to die
I wanna rise just to see you
I've got to rise to prove it
I gotta rise

水面下にいたことある?
それはもうおそろしいところ
時間の存在しないところ
ただあるのはもはや変えることのできない記憶だけ

水面下のぞいたことある?
それはもうおそろしいところ
私が見つからないところ
ただただ触れて感じることのできる私が欲しい

光を求めて上昇する
私は記憶として漂うのではなく
私は私として生まれアナタと出会う
光を求めて上昇して
私は私を証明する

"rise" by sugar plant
-------------------------------------------------------------

 学生時代、自分で好きな音楽を探して聴くようになって少し経った頃、今の価値観を身につけ始めた頃、その頃から変わらずずっと聴き続けている音楽は片手の指で数えられるほど。sugar plantの話題を人と共有したことはほとんどないし、もう活動していないと思っていたけれど、ずっとひとり聴き続けてきた音楽だ。最近の、というよりもつい一昨日のライブ音源を思いがけず聴けて感動した。CDを棚から探して一曲歌詞を見る。その勢いで書き写してみる。日本語訳の最後のフレーズがとてもきれいだと思う。