マグカップと


 ここのところ、ポートランドのスタンプタウンコーヒーで買った、このいかにもアメリカらしいたっぷり入るマグカップでコーヒーを飲むことが多い。朝と昼と、夜は最近淹れていないな。ひとくちずつゴクッと飲む。コーヒーカップで啜るように飲むのも好きだけど、マグカップで飲む時はゴクッと飲みたい。だから以前に比べて、自然と一回に淹れるコーヒーの量も飲む量も増えた。これは間違いなくアメリカから帰って来てからの変化で、旅行中のことを思い返すと、そりゃそうだよなと頷ける。そしてそれに伴ってトイレが近くなった気もする。
 とりあえずまた生活をつくっていくための仕事探しの日々。理想がはっきりしている性格なだけに、現実との間を行ったり来たりし続ける。働いていなくてもこれはこれでなかなかタフな作業だ。名古屋にいたころのように、友人の繋がりで仕事も回っていったあの環境を夢見てしまう。正直、明日はどんな手段で探せばいいのだろう、という感じ。最近は寝坊助になってしまっているから、とりあえず朝はちゃんと早く起きるようにしたい。美味いコーヒーをゴクッと飲んで一日をスタートさせられたら良いことがあるかもしれない