Good night for tomorrow.


 この旅がはじまってから一番気分のいい夜。特に何かうれしい出来事があった訳ではないし、酔っぱらっている訳でもないのだが、なんとなくいい気分だ。夕方サーフィンをしようと車を走らせてたどり着いたのは、有名なサーフスポットMalibu。マリブはいくつかのサーフムービーで見たことのあるスポットで、ゆるくてメローなサーフビーチという印象を持っていた。行ったのが夕方だったこともあるが、そのイメージ通りでそんなに込んでいないし、今まで見て来たカリフォルニアのビーチと比べると小さくてもうすこしローカルなビーチで、その外に開き過ぎていない感じが落ち着いた。今日は道の選択を間違い、思っていたより到着が遅くなってしまったので海には入らなかったが、明日かあさってにまた行こうと思う。帰り際に話をしたローカルのおじさんサーファーがいろいろと教えてくれた。どのポイントで入るのがいいとか、朝は結構込んでいるとか、今日のこの波ならこうだ、とか。けど朝一番に行こうと思っている。朝一番に入って、昼間にサンタモニカをぶらぶらして、夕方またマリブへ戻って波乗り、なんてことを思い描いてワクワクしているのだ。位置関係は、今いるベニスビーチとマリブの間にサンタモニカがある感じだ。サンタモニカは大きくてきれいで有名なショッピング街があるがそれには興味が無く、二つ行きたいギャラリーがあるのだ。僕が好きなアーティストも結構繋がっているらしく行ってみたいと思っていた"NEW IMAGE ART"と、写真ギャラリーの"Annenberg Space for Photography"だ。そんなことを考えているので今晩は気分がいいのだろう。昨日から来ているこの宿での居場所がなんとなくできてきたのも大きいと思う。今は大きなダイニングテーブルで三人組の外国人の会話を聞きながら、たまに一緒に笑ってみたりしながらPCを触っている。感じのいい三人だ。この宿は$1.25で缶ビールが買える。バドワイザーはあまり好きではないがこんなに安く飲み続けることはなかなかできないので、確かにそういう意味でも気分がよくなりはじめている。昨日三人いた日本人はみんな今日旅立って行き、日本人ひとりになったことは実はうれしいニュースだ。日本人がいると彼らと話をしてしまう。けどちゃんと付け加えておくが、その三人とは繋がれてよかったと思っている。みんなそれぞれ感じのいい三人だった。Have a great trip!!

2012.9.24mon night wrote